学ぶ君

この学ぶ君ページではFKLの車両をより良い状態でご利用いただくための
ワンポイントアドバイスを掲載しています。

学ぶ君 ワンポイントアドバイス

フォークリフトのフォークは消耗品?!

 

 

フォークの強度は、2本使用時で最大荷重に対して約3倍の安全性を持っています。

 

しかし、地面(コンクリート面など)に擦りつけて使用することが多い場合などは、数年でその強度が保てなくなります。

特に、L型のコーナー部はひび割れをおこしている場合があります。

 

このひび割れを調べる方法として、「レッドチェック」があります。

 

下の写真のように、L型部分に赤い浸透液を塗布し、その上から白い現像液を噴霧します。

噴霧した白い現像液の下から赤い浸透液が浮き上がってきた場合は、その部分にひび割れがあります。

 

このような状態になりましたらフォークの交換時期と判断します。

以上のように、フォークリフトのフォークは交換が必要な消耗品といえます。

 

 

 → 

 

 

   

 

レンタル

  • 安全・安心サポート
  • 保険について
  • レンタルカタログ
  • 料金表
  • レンタルの流れ

取引先登録台帳(新規の方)

レンタル機借用依頼書(注文書)

ワンポイントアドバイス 学ぶ君

中古車販売 高価買取実施中!

メンテナンス・修理も受付中!

特約店・代理店:FKLは保険も扱っています。

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせは

メールでのお問い合わせは

お問い合わせフォーム